今回は、朝に訪れる脳のゴールデンタイムを活用して、仕事の効率をより引き上げる方法についてお話したいと思います!

朝なかなか布団から出られず、それから通勤ラッシュでウンザリして、会社に着くころには疲れ果てている… そんな悩みってありませんか?

この記事を読めば、

  • 朝はどんな仕事の生産性が高いのか
  • 朝の時間を有効活用して、効率的に仕事を進める方法

がわかります。

脳の力をうまく活かして、高いパフォーマンスで仕事をすることができるようになりますよ(๑•̀ •́)و✧

マナブ君
マナブ君

今流行りの朝活ってやつだね!

りゅう先生
りゅう先生

できるビジネスパーソンは朝型人間なんじゃ!

砂時計読むのにかかる時間:4分

朝は脳のゴールデンタイム

最近「朝活」で仕事がはかどるという話をよく耳にします。なぜ朝が「脳のゴールデンタイム」と言われるのでしょうか? その根拠に関係しているのが、睡眠です。

私たちの脳は眠っている間に、その日にあった出来事を整理整頓して片付けていきます。そして朝起きた直後の脳は、片付けられて何も乗っていないまっさらな机のような状態に。

朝の脳は、このキレイな脳の作業スペースを広々と使えるので、仕事がスムーズに進むのです。やがて時間が経つにつれて、様々なことを考えたり目や耳から入ってくる色んな情報を処理して、脳の作業スペースが散らかってきます

これが、起床してから時間が経つにつれて、仕事がはかどらなくなってくるメカニズムです。

集中力の変化
上の図は、2016年に開発された集中力を継続的に測定できるメガネ「JINSMEME」が提供しているデータ(※1)です。「JINSMEME」を使った500人の平均データによると、1日で最も集中力の高い時間帯は、朝6時〜7時

この「朝のゴールデンタイム」をどう活かすかが、仕事の効率を上げるカギなのです!

では、朝のゴールデンタイムにどんな仕事をするのがベストなのでしょうか?

朝に取り組むべき仕事のキーワードは「クリエイティブ」

朝のゴールデンタイムにやるべきは、ズバリ「クリエイティブな仕事」です!
クリエイティブな仕事

集中力MAXのこの時間には、

  • 難しい資料の読み込み
  • プレゼンテーションの作成
  • 新しい企画の検討

など、創造性や柔軟な思考力が必要な仕事が向いています

逆にメールのチェックなどのクリエイティビティを必要としない仕事は、ゴールデンタイムを無駄にしてしまうのでやめておきましょう。

脳のゴールデンタイムを活用するための3つのポイント

マナブ君
マナブ君

でも朝起きて身支度をして通勤して会社に着く頃には、ゴールデンタイムがほぼ終わっちゃってるよ

りゅう先生
りゅう先生

その対策も含め、ゴールデンタイムを活用する3つのポイントを説明するぞい

ゴールデンタイム活用のポイント①:朝の脳に余計な情報を入れない

朝は睡眠中に整理したおかげで、脳がとてもクリアな状態になっています。

そして時間が経つにつれて五感から入ってきた情報を処理したり、考え事をしたりしてだんだん頭の中が散らかってくるのです。情報を処理すればするほど、脳の作業スペースはゴチャゴチャしてきます。
頭の中が散らかる

なので朝はテレビやYouTube、インターネットなど「大量の情報が流れ込んでくるもの」は視界に入れないようにしましょう。映像を見ることは脳のゴールデンタイムを縮める行為です。

脳がクリアな状態で仕事や勉強ができるようにコンディションを整えましょう!

ゴールデンタイム活用のポイント②:通勤ラッシュは絶対に避ける

通勤ラッシュは生産性を下げる最も大きな原因と言っても過言ではありません。
通勤ラッシュ

せっかくのゴールデンタイムなのに大混雑の電車の中では何もできせん… 朝の元気なモチベーションを下げて、ストレスにもなってしまいます。

通勤ラッシュの電車に乗るのは、なんとしてでも避けましょう

マナブ君
マナブ君

出社時間が決まってるから、どうしても通勤ラッシュにぶつかっちゃうよ

りゅう先生
りゅう先生

工夫しだいでやりようはあるはずじゃ

例えば、

  • 仕事道具を持ち帰って、朝はリモートワーク(自宅作業)をして、通勤ラッシュが終わったら出社する
  • 通勤ラッシュが始まる前の早い時間に出社して、夕方には退社する「朝活」型の生活にシフトする
  • 通勤電車に乗る必要がないくらい会社の近くに住む

などの通勤ラッシュ対策が考えられますね。

ちなみに僕はフレックスタイムの会社に勤めているので、朝9:30に家を出ています。

フレックスタイム

自分で出社・退社の時間を自由に決められる制度

毎朝通勤ラッシュに巻き込まれてしまっている人は、避ける方法がないかよく考えてみてください(๑•̀ •́)و✧ 通勤中に本を読んだりして、時間を有効活用できるメリットは大きいですよ。

ゴールデンタイム活用のポイント③:始業前に仕事の順番を決める

出社してから「今日は何をしようかな」とぼーっと考えているようでは、ゴールデンタイムがあっという間に終わっていまいます

自分のデスクに着いた瞬間にエンジン全開で仕事を始めるために、前もってその日の仕事を箇条書きにして書き出しておきましょう。(スマホのメモでもいいです)

仕事のメモ
これは僕のある日の仕事をメモに書き出したものです。

こんなふうにざっと書き出したら、それぞれの仕事の「期限」と「難易度」を考え、取り組む順番を決めていきます。「難しそうだなぁ」とか「考えるのが大変そうだなぁ」とか思うものは、朝のうちにやるべきクリエイティブな仕事です。

僕の例で言えば「プレゼン資料の作成」と「帳票出力機能の実装」が、かなり頭を使うのでクリエイティブな仕事にあたります。

仕事の期限も考慮しつつ、ベストな順番を決めましょう。

マナブ君
マナブ君

クリエイティブな仕事を朝にやりたいからと言って、期限間近の仕事を午後に回すわけにはいかないからね

りゅう先生
りゅう先生

その通りじゃ。まず終わらせるべきは締め切りの近い仕事。その次に優先するのがクリエイティブな仕事じゃよ

そして順番を決めるときに、それぞれの仕事の開始・終了時間を書いておくとさらにいいです!
開始・終了時刻付き仕事のメモ

目標時間を決めることで、何も決めないでやるより

  • やる気アップ
  • 終わったときの達成感

を得られます💪

目標時間は少し厳しめに設定すると、仕事がはかどりますよ。人間はカンタン過ぎず難し過ぎず、適度な難易度の目標が、最も成長できるのです。

そして目標時間を達成できたら、次回はもっと厳しい目標を設定しましょう。もし達成できなかったら、原因を分析して次に活かすことができます🔥

明日からの朝活に備えて、今日は早めに就寝しよう!

朝のゴールデンタイムをフル活用するためには、良質な睡眠が欠かせません! 質の良い睡眠を取るには、この記事も参考になると思います✨

あわせて読みたい

よく眠ることができたら、以下のポイントを意識して、ぜひ朝活にチャレンジしてみてください♪

朝活の4つのポイント
  • 朝はクリエイティブな仕事をやる
  • 朝の脳に余計な情報を入れない
  • 通勤ラッシュは絶対に避ける
  • 始業前に仕事の順番を決める